昭和音楽大学 アートマネジメント人材育成事業「実演舞台芸術プロデューサー養成講座」 昭和音楽大学 アートマネジメント人材育成事業「実演舞台芸術プロデューサー養成講座」
ZOOMを使用したオンライン講座!
参加費無料!
※インターネット通信料は各自負担となります。

プロデュース力を磨く実践講座

時代のニーズを的確によみ、
舞台を通じて創造的な発信を行う
実演舞台芸術プロデューサーとしてのノウハウを、
本学の各専門教員や内外の第一線で活躍する講師陣から、
実践的に学びます。

講座A

「実演舞台芸術の
経営とプロデュース」
オンライン講座&ワークショップ
シンポジウム

ポストコロナ時代、実演舞台芸術はどう変わるのか?

研修概要

プロデュースに欠かせない多角的な視野獲得のため、国際音楽祭の事例研究や、コロナ禍の中でのオンライン配信など新たな形も含めた多様な文化発信の可能性を学びます。またアーツカウンシルに関する研究やオーケストラのコミュニティでの取り組み、新型コロナウイルスへの対応など最新の実例から、芸術団体の経営基盤強化や社会貢献施策に対する理解を深めます。

対象

文化施設、自治体や芸術団体の職員、市民オペラや合唱団等のスタッフ、またはオペラ制作や国際共同制作の担い手を目指す方。

募集人数

定員30名
(締切:9月3日)※受付は終了いたしました。
オンライン・シンポジウムのお申込は受付中です。
※応募者多数の場合は、応募書類により選考させていただきます。

プログラム・スケジュール

オンライン講座&ワークショップ

日時 担当講師 プログラム
①9月20日(日)
10:30-16:10
鈴木 順子
飯田 有抄
ポストコロナ時代の音楽祭を考える
②10月3日(土)
10:30-16:10
西濱 秀樹
石田 麻子
芸術団体の経営と新型コロナ
~芸術団体のレジリエンス獲得策
鈴木 順子

鈴木 順子

東京芸術劇場事業企画課長
コンサートホール・ジェネラルマネージャー

飯田 有抄

飯田 有抄

クラシック音楽ファシリテーター

西濱 秀樹

西濱 秀樹

(公社)山形交響楽協会 専務理事兼事務局長
(公社)日本オーケストラ連盟専務理事

石田 麻子

石田 麻子

本学教授(舞台芸術政策論)
オペラ研究所所長

申込受付中

オンライン・シンポジウム(公開配信予定)
※日程・詳細は改めてお知らせします。

日時 担当講師 プログラム
未定
      
パネリスト:
沼尻 竜典 他
モデレーター:
石田 麻子
ポストコロナ時代を実演舞台芸術は
いかに生き抜くか
~世界と日本の現状から
講師名

沼尻 竜典

指揮者、びわ湖ホール芸術監督
トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア音楽監督

講座B

「実演舞台芸術を発信する」
オンライン講座&ワークショップ

実演舞台の魅力をいかに記録し、広報に活用するか?

研修概要

実演舞台の記録には、その生き生きした魅力をいかに保存するかという芸術的な意義と、記録物をいかに活用して集客に結び付けるかという広報の役割があります。内外トップアーティストのステージを映像・録音・写真に収めてきた達人たちと、企業広報の専門家の豊富な経験から、制作・広報担当者に必要な知見を身につける実践講座です。

対象

文化施設、自治体や芸術団体の職員、市民オペラや合唱団等の広報担当者や広報宣伝に携わる方、またはそれを目指す方。

募集人数

定員30名
(締切:9月10日)※受付は終了いたしました。
※応募者多数の場合は、応募書類により選考させていただきます。

プログラム・スケジュール

日時 担当講師 プログラム
①9月26日(土)
10:30-13:30
中村 哲夫 実演舞台の映像収録と編集
②9月26日(土)
14:30-17:30
植村 啓一
中川 尚之
動画を活用した広報講座
③9月27日(日)
10:30-13:30
池上 直哉 実演舞台を撮影するということ
④9月27日(日)
14:30-17:30
馬場 哲夫 実演舞台の録音と保存・活用法
中村 哲夫

中村 哲夫

TVディレクター、プロデューサー
(株)テレビマンユニオン代表取締役

植村 啓一

植村 啓一

ブランドディレクター、クリエイティブディレクター
DRIVE(株)代表取締役

中川 尚之

中川 尚之

プランナー
(株)シーザスターズ取締役

池上 直哉

池上 直哉

舞台写真家

馬場 哲夫

馬場 哲夫

レコーディング・エンジニア

講座C

「オペラの制作過程を学ぶ」
制作スタッフのための専門講座
オンライン講座&ワークショップ

総合芸術であるオペラの演出・美術・舞台・制作の達人たちから学ぶ

研修概要

世界の歌劇場で活躍する演出家や舞台美術家、内外の主要オペラ公演の経験豊富な舞台監督やオペラ団体プロデューサーなど、第一線のベテラン講師による講座です。複数分野の専門家が連携するオペラの制作について、制作スタッフが理解すべき専門的な知見を学びます。

対象

文化施設、自治体や芸術団体の職員、市民オペラや合唱団等のスタッフ、またはオペラ制作や国際共同制作の担い手を目指す方。

募集人数

定員30名
(締切:9月3日)※受付は終了いたしました。
※応募者多数の場合は、応募書類により選考させていただきます。

プログラム・スケジュール

オンライン講座&ワークショップ

日時 担当講師 プログラム
①9月18日(金)
18:00-21:00
マルコ・ガンディーニ
堀岡 佐知子
オペラの演出
②9月23日(水)
18:00-21:00
大仁田 雅彦
オペラの舞台
③9月25日(金)
18:00-21:00
仁科 岡彦 オペラの制作
④10月7日(水)
18:00-21:00
イタロ・グラッシ※ 他 オペラの美術

※日本語通訳付

マルコ・ガンディーニ

マルコ・ガンディーニ

演出家(大学オペラ演出)
本学客員教授

堀岡 佐知子

堀岡 佐知子

オペラコーチ、演出家(大学オペラ演出補)

大仁田 雅彦

大仁田 雅彦

本学教授(舞台監督演習)

仁科 岡彦

仁科 岡彦

本学教授(芸術運営実習)

イタロ・グラッシ

イタロ・グラッシ

舞台芸術家

A~Cの各講座修了者には実演舞台の実践例として、下記公演(1回)を鑑賞していただきます。

昭和音楽大学 オペラ公演2020
《ドン・ジョヴァンニ》

W.A.モーツァルト

日時 20201010日(土)、11日(日)
両日14:00開演
会場 昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ

Zoomを利用したオンライン講座

オンライン会議ツール「Zoom」によるリアルタイム配信講座となります。
ご自宅や職場からお気軽にご参加いただけます。
Zoomご利用の流れは こちら>>
受講方法の詳細は、お申込者へメールにてご連絡いたします。

  • ※ご受講には「Zoom」アプリ(無料)をインストールしたPCとインターネット通信環境が必要です。
    (マイクやカメラが非搭載のPCをご使用の場合は別途webカメラ等をご準備ください。また、通信料は各自のご負担となります)
  • ※Zoomの利用方法、動作環境等はご自身でご確認ください。(本学でのサポートは致しません)
Zoom 公式サイト
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

  • ※上記サイト下部の「ダウンロード」より「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロード、インストールしてください。

お問合せ

昭和音楽大学演奏センター
アートマネジメント人材育成担当
〒215-8558
神奈川県川崎市麻生区上麻生1-11-1
[TEL] 044-953-9865 (10:00~18:00 ※土・日・祝を除く)
[FAX] 044-953-1311(24時間受付)
[mail] showa.opera.jinzai@tosei-showa-music.ac.jp